Lilypie 1st Birthday Ticker



カテゴリ:坊1ヶ月( 9 )
by kiyo

2006.11.22 金融機関&医療機関デビュー
注文していた坊の印鑑が届いたので、坊名義の口座を作りに行きました。
記念に出生時体重と同じ数字の金額を最初に入金した、という話を聞いたことがあり、
真似っこしてみる。3182円也。ケチな新規客だね(^_^;)

午後は今後のための偵察もかねて、ブツガサお肌の具合を診てもらいに小児科デビュー。
ちょっと前から体にもブツブツが出ており、完全母乳=私の食事内容がアレルギー性湿疹を
引き起こす可能性もあるということで、4大アレルゲン(大豆、小麦、卵、牛乳だっけ?)の
テストをしてもらったところ、 今のところは反応なし。よかった~。
納豆もパンもお菓子も、これまで通り遠慮なくガツ食いできるぜ。

結局思っていたとおり、脂漏性湿疹と乾燥がひどい状態とのことで軟膏を使って
1週間様子見となりました。体重は昨日量ったばかりなので、ついでに身長だけ
測ってもらったら57.4cm。1ヶ月検診の時は51cmだったのに、たった1ヶ月で
6cmも伸びるなんて、赤さんの成長ってスゴイ!

本日、診察~オクスリをもらうまでになんだかんだと1時間。
慣れてないせいもあるけど、ピンカイ連れの獣医さん1時間コースとは
気楽さが全然違う(汗)。今日はダンナさんが仕事の合間に少し時間の取れる日だったので
お供してもらえていろいろ助かったけど、こりゃ、病院にかかるのも一仕事だね。

母の面倒回避のためにも強い子に育ってくれや。
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-11-24 21:39 | 坊1ヶ月

2006.11.21 2ヶ月児の会
9月生まれの子が集まる「2ヶ月児の会」が近くの保健所で行われました。
9時半集合だったのだけど、すっかり浮世離れした生活に浸っているので、
こんなまっとうな(?)時間に外出するのは久々。

いやー、しかるべき時間にしかるべき場所に出かけるという普通の行為が、
坊連れというだけでこんなにバタバタするもんだとは・・・。

まずはオムツいっちょで体重測定。4680gで1ヶ月検診の日より670g増。
1日当たり約24g増でした。発育曲線の真ん中よりちょい下だけど、
母乳だけの子はこのくらいの増え方でちょうどいいらしい。そりゃヨカッタ。

その後は保健師さんのお話やら相談会やら、他のお母さんとのおしゃべりやら。
よく、こういう場に行くと「やっぱりうちの子が一番かわいかった♪」
というような感想が書いてあるブログを見るけど、ええ、ウチの坊にも一番がありましたとも。

1.周りの子の中で一番お肌がきちゃなかった。

想定内。
脂漏性湿疹という、この時期の子にできやすいブツブツ&ガサガサ。
痛いとかかゆいというモノではなく、まめにきれいにしてればそのうち治ると言われているので、
これまで薬は使ってません。でも、周りの子があまりにツルツル肌な子ばかりで驚いた!
すでに皮膚科等にかかり、やっとキレイになったという人もチラホラ。

それに加え、坊、自虐行為がマイブームらしくて引っかき傷だらけだし。この傷を見てると
かゆいのか?と、ちと心配になる。最近は耳のあたりがグジュグジュ化(?)しかけてるし、
坊もどこかの小児科か皮膚科に社会見学しに行こうかね。

2.周りの子の中で一番髪の毛が薄かった。

想定内。
さすがハゲ課長!この功績を認め、部長に昇進だ!
この時期寒そうでね。外出時にはおさがりの小さなニット帽が大活躍しております。

3.周りの子の中で一番声がでかかった。

こいつは想定外!
今日会った他の子たちのかぼそい泣き方にビックリさ~。
家で坊に泣かれても、そんなにうるさいと思ったことがなかったけど、
途中、「乳よこせ~」と泣き始めた坊のソレはあまりにでかかった。

と、まあ。
しょうもない一番ばっかりだったんですけどね。
人と比べてもしょうがないからさ。キミは我が道を行ってくれい。
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-11-22 06:16 | 坊1ヶ月

2006.11.18 じ様とば様
私の実家の両親が坊見物に来てくれました。
出産当日(誕生には間に合わず)と翌日に病院に来てくれたけど、翌日、
坊は新生児室にこもっていたので窓越しのご対面のみ。
その後は父の仕事が忙しかったり、母が風邪を引いてしまったりで遊びに来てもらう
タイミングが合わず、生坊(?)に会ってもらうのは今日が初めてでした。

実家にとっては初孫だし、もっと早く会わせたかったけど、かえってこの時期でよかったかも?
というのも、1週間くらい前からちょっとずつ笑ってくれるようになった坊。
私にだって一度にそんなに笑ったことないじゃん!ってくらい、ウヘウヘと笑顔をふりまいて
おりましてね。じ様とば様に喜んでもらえたのではなかろうか(^ー^)。

喜んでいたのは両親だけでなく。ピンカイ、そりゃもう大歓迎でしたよ。
実家にはせいぜい年に2回くらいしか行く機会がないのだけど、ちゃんと覚えてるんですね。
「あの」カイが大喜びで、母の顔をなめ、シッポ振りながらお腹を見せ、父になでれ~と
つきまとっておりました。

残念ながら今日の主役はキミたちではなかったのだけど。
何が嬉しかったって、母がまずはピンカイを優先して挨拶してくれたこと。
その後も、沢山沢山なでてくれたこと。坊見物の時間より長かったんじゃないか?

ドモアリガト。

坊は日中、仕事場のスタッフさんにも初めてご挨拶しました。
ちょいと興奮してしまったのか、お昼寝もせず、夜もいつもより寝付くまで時間がかかったけど、
その後は爆睡。5時間近く寝てました。燃え尽きたピンカイは言うまでもなく(笑)。

こういう時、自分もさっさと寝りゃいいと思うんだけど、ついつい坊が寝てるすきに
アレもコレもとやり始めてしまい、結局寝不足なんだなぁ(^_^;)
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-11-19 11:25 | 坊1ヶ月

2006.11.12 ダンナさんお誕生日&坊の外食デビュー
この日はダンナさんのお誕生日でした。ぱちぱち。
何をするわけでもない、相変わらず盛り上がりにかける夫婦ですが、夜はお誕生祝賀会(?)で
お気に入りの焼肉屋さんへ行きました。坊は人生初の外食(いや、食べてないけど)。
私は産後初の外食。待ってました!!!

a0055906_0204290.jpg焼酎と坊。

乳製造中の私は当然禁酒。
そして実は。
ダンナさんも私の妊娠後期から
お酒をやめてくれてるのですよ。
スゴイでしょ!エライでしょ!

この日も生グレープフルーツ
ジュースで乾杯したのでした。

今までも随分通ってきたこちらのお店。掘りごたつのお座敷席もあり、絵本やオモチャも
沢山用意されていて子連れウエルカムなのです。だってさ、オムツ替えも気にせずどうぞ~、
なんて言って下さるくらいですぜ。いや、もちろんその時はクルマに戻って替えますけど、
そのくらい気兼ねなく、って言ってもらえるだけでもありがたや。

予定日超過2日目の夜にもお邪魔していたので、お店の方に「すっかり細くなって!」
と言われました。でも実はまだ体型も体重も戻っておりませんのよ、ホホホ。いや、トホホ。

お店に向かうクルマの中でいつものように爆睡していた坊は、私たちが食べ終わる頃まで
スヤスヤ。食後のお茶を頂いた頃にボケボケと目を覚ましつつ、真っ赤になって
ふん張り始めたので、その時点でキリ良く退散。とっとと頼んでとっとと食べて、
滞在時間はたった30~40分だったけど、それでも何とか持ちこたえてくれてヨカッタ。
坊、ありがとよ~。

坊連れ外食はピンカイ連れ以上にあわただしくて気を使いそうだけど、日頃、引きこもりがちな
我々にとっては一番簡単な気分転換。ちょっとずつ開拓していこうかと思っちょります。
当分は個室orお座敷のある顔なじみのお店で特訓(?)させてもらおうかね。
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-11-15 00:28 | 坊1ヶ月

2006.11.10 ご機嫌と不機嫌
坊の顔はその時々で全然違う。そりゃ私だって、起き抜けの不機嫌でまゆ毛なしの顔と、
おでかけ仕様の顔とは全然違うわけだが。

以前と比べて、格段に起きてる時間が増えてきたんだけど、ご機嫌に起きてる時は
随分目がパッチリしてきた。ブツブツ&ハゲ課長の坊ではあるが、黒目がちの目を
ウルウルさせて「乳くれよぉ。」とうったえてくる姿はいたってベビらしく、母のツボである。

ベビやワンコがかわいく見える理由のひとつは、この「黒目がち」という点なんだろうな。
って、三白眼のベビなんているのか?

産まれたての頃は目の焦点が定まってないから、左右の目で違う方向を見てたり、
どこ見てるのかさっぱり分からない状態でちょっと怖かった。夜中に薄暗い部屋で
抱っこしながらあやしてる時にあのロンぱった表情をされると、とりつかれたか?
と思うようなオカルトぶりだったね、あれは。

ご機嫌時以外で母のツボなのは泣き顔。ヘトヘトな時に泣いてる声を聞くと、
「ああ・・・(>_<)」と思ってしまうことも正直あるのだけど、その泣き顔を見ると笑えてしまう。
だってさ、真っ赤になって頑張っちゃって、ホントに面白い顔して泣いてるんだもん(笑)。

今までは、普通に(?)おサルっぽい顔だな~、くらいにしか思わなかったんだけど、
いつも読み逃げしているお気に入りの子育て日記的なブログがあって、
その方のお嬢さん(坊と同じ月齢)の泣き顔は「うる星やつら」のチェリーそっくりだ、
と書かれていた。チェリーってどんなだっけ?と、文中に張ってくれていたリンクを開いてみたら・・・

坊、まさにコレだよーっっっ!!!

坊としては、笑ってないでオムツなり乳なり、早く何とかしてくれと思って必死だろうけど
(いや、何とかしてるんだけど)、面白いんだよ、ホントに。
ご機嫌な顔は10年後でも20年後でも見られるだろうけど、こんなに遠慮なく号泣してる顔が
見られるのはあと数年のことだろうし、今のうちに、このチェリー顔を堪能しておこう。
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-11-11 14:18 | 坊1ヶ月

2006.11.3 みんなでお散歩
産後初めて、家族揃ってのお散歩ができました(涙)。

a0055906_1315176.jpg
クルマでちょっとの公園に行ったんだけど、紅葉がキレイ!
このところ昼も夜も曜日も関係ない生活だし、季節の移り変わりにも全く触れてなかったから、
あ~、世間は秋だったんだ~としみじみ眺めてしまいました。

a0055906_125488.jpg
家の近所だと全然歩かないピンガも今日は張り切っておりました。
坊を乗せたベビーカーが遅れると、止まって待っててくれるのがカワイイ。
途中、マックのドライブスルーで買った遅いランチをほおばりつつ休憩。マックも久々だぁ。
出産前は当たり前だった外食も全然してないので、コンビニで何かを買って食べるだけでも
すっかりイベント化してるのに、マックなんてそりゃもう嬉しすぎる(笑)。
母乳には良くないと思いつつ、がっついてしまいました。

a0055906_125880.jpg
結局この日も、家を出てから帰るまで、ほぼずーっと寝倒していた坊。
産まれた頃からなぜか小指を立てがちなんだけど、この日もベビーカーの中で
寝たまま立ててました(笑)。散歩に出たこと気づいてるのかね?
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-11-06 01:23 | 坊1ヶ月

2006.11.1 水天宮へ
クリスマスや誕生日などの行事ごとに全く盛り上がらない我が家。
そういえば、坊のお七夜(命名式)もしなかったなぁ。そもそも7日目じゃ、
まだ名前も決まってなかったし(汗)。

そんな我が家なので、お宮参りも全然無計画でした。この時期、休日だと
七五三の参拝で大混みだろうし、平日はダンナさんが時間取れないし、ま、いいか。
と思っていたのだけど、ぽっかり出かけられる日ができたので、
あわてて(?)水天宮へ行ってきました。

車内では相変わらず爆睡の坊。でも、水天宮について抱っこで動き始めたら
ウニャウニャとぐずり始めてしまいました(汗)。とりあえずお礼参りということで
安産祈願のお守りをお返しして、大急ぎで参拝。お世話になった(?)子宝犬の前で
写真をとって早々に退散~。

a0055906_193672.jpg坊、号泣中(^_^;)
落ち着いてるようならどこかで軽く食べて、なんて思っていたけど、坊の食事タイムが
優先なので、クルマの中で授乳しつつコンビニのサンドイッチをかじり、
遅いランチも済ませてしまいました。ダンナさん+私+坊の我が家の人間部門全員で
お出かけするのは初めてだったから嬉しかったんだけど、帰ってきたらどっと疲れた~。

普通は両親も総出だったりして、きちんと昇殿参拝して、写真館で写真撮って、
どこかでみんなでお食事してってするんですよね。スゴイ。私には無理・・・。
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-11-06 01:16 | 坊1ヶ月

2006.10.29 シャバの空気を吸ってみる
産後、ピンカイのお散歩や仕事の用事などはダンナさんにお願いしていたので、
私はほぼ1ヶ月、坊とひきこもり生活を送ってました。元々、超インドア人間なので
思ったより苦にはならなかったけど、さすがに後半になると、睡眠不足のイライラも
重なって息詰まってきて、気分転換したーい!と思うように。

そんな1ヶ月目前の頃、坊が満腹&爆睡中の時にダンナさんに留守番をお願いし、
ピンカイのお散歩に行ったり、1時間だけ近所に買い物に出たりとかはしたんだけど、
泣いちゃってたら悪いな、と思うとソワソワして全然落ち着かなかったのです。
そう言えば、ピンガも産後にお散歩へ出ても速攻帰りたがってたな。一緒か?

けど無事に1ヶ月検診を終え、少しずつでも坊と一緒に外へ出られるのは嬉しい限り!
お天気もよかったので、昨日はスリング、今日はベビーカーで坊のシャバデビューしました。
と言っても、両日とも近所のコンビニでちょっと買い物しただけですがね(^^ゞ

1ヶ月検診への移動中に車内で爆睡していたのと同じように、スリングでもベビーカーでも、
やはり坊は動き出せば爆睡。初のお散歩なのに、外の景色を見ることもなく家に戻りました(笑)。

a0055906_0362794.jpg
お散歩後、ベビーカーから
取り外したベビーシートで
爆睡続行中の坊。

そして主役の座は渡さないと、
カメラ前を陣取るピンカイ(笑)。

ピンカイとのお散歩も
抜群の気分転換デス。

最終的にはピンカイ+坊連れのお散歩を日課にしたいんだけど、しばらくは1人じゃ難しそうだ・・・
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-10-30 00:50 | 坊1ヶ月

2006.10.24 1ヶ月検診
坊、昨日で無事に生後1ヶ月を迎えました~。
そして今日は新生児卒業試験(?)の1ヶ月検診で初めての外出でした。
ダンナさんはお仕事なので、坊と2人でクルマで出動。最初はグズグズ言ってた坊ですが、
走り始めたら急に無音化してビックリ。クルマが動いてる時は静かになる子が多いとは
聞いてたけど、死んでないよねぇ?とスゴイ心配になってしまったよ。

産院では同じ時期に一緒に入院していた方もみえてたんだけど、彼女が連れてる
男の子を見て愕然とするワタクシ。髪の毛フサフサ!お肌ツルツル!
これぞベビーって感じの清らかさ抜群!

一方、ウチの坊。乳児湿疹で高校生男子@運動部バリにお肌ブツブツ、かつ、
髪の毛はまだかなり薄くて、波平、もしくはハゲ課長という風貌なのですよ。
ダンナさんは「せめて部長にしてあげて。」と言うんですが。
いやー、同じ1ヶ月の子でもこれだけ違うとはビックリ。

でも、いいんですっ。
ブツブツだってハゲだって、看護師さんに「あらー、随分アブラギッシュねー。」と
言われたって(涙)、ウチにとってはカワイイんですっ。よそ様には全然かわいげのない
ピンカイだって、私とダンナさんにとっては一番カワイイのと一緒だな。

それはさておき、坊の検診結果はいたって順調でした。
一番気になっていた体重は4010gで、発育曲線のど真ん中をいく標準サイズ。
退院の時の3152gから計算すると、1日あたり33g増でこれまた順調な増えっぷりとのこと。
退院してからは母乳だけしかあげてないので、たまにホントに足りてるんかい?と
思うこともあったのだけど、とりあえず一安心だぁ。

この1ヶ月、初めて&慣れないことの連続で、時間が過ぎるのが異常に早かった~。
他の人の話を聞いたり、ブログを見たりすると、坊は手がかからない方かも?と思うのです。
それでも新米母、時にはグツグツと煮詰まってしまうこともありまして。

その都度ダンナさんに助けてもらったり、気持ちを支えてもらってきたのだけど、
今日の検診結果に「ホレ、ちゃんと育ってるから大丈夫でしょ~。」とあらためて太鼓判を
押してもらえたようで、新米母は大変嬉しゅうございました(涙)。
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-10-24 23:43 | 坊1ヶ月


by kiyo 
カテゴリ
ワンコ
オデカケ
ヒトリゴト
ゴハン
日々ノコト
カルイザワ
クルマ
ニンプDAYS
坊0ヶ月
坊1ヶ月
坊2ヶ月
坊3ヶ月
坊4ヶ月
坊5ヶ月
坊6ヶ月
坊7ヶ月
坊8ヶ月
以前の記事
LINK
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧