Lilypie 1st Birthday Ticker



<   2006年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
by kiyo

2006.11.27 裸の付き合い
土曜日に内風呂デビューした坊。
翌日もダンナさんが入れてくれて、私は回収係だったんだけど、
平日は夕方にお風呂タイムを済ませたほうが何かとラク(←私が)。

なので、前後の段取り等のイメトレを重ねに重ね(笑)、1人で入れてみた。
バスチェアのおかげで洗面所の沐浴より簡単だし、きちんと洗えるし、ポカポカでイイッ!
シャワーで流す時、一瞬、すごい緊張した顔になるのが笑える~。
こんなことならさっさと内風呂デビューしておくんだった。

何より、お互い裸んぼでお湯につかって温まりながらする抱っこは、むー、たまらん。
この楽しみをダンナさんから奪うのは罪じゃないか?と真剣に思ってしまったね。
いや、ダンナさんがそこまで楽しいと思ってるかどうかは謎だが。
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-11-29 07:09 | 坊2ヶ月

2006.11.26 昔のダックス
先日、ピンカイのお散歩をしていた時のこと。
ご近所でたまに見かけるダックス2匹連れの方に久々に会ったのだけど、
その方がピンガの年齢を聞いてこられ、もう7歳ということを伝えたら、

「やっぱりね~。昔のダックスちゃんは、脚がちゃんと短いのよね~。」

昔のダックスって(笑)。
確かに、公園のお仲間でもピンガ含めて長老組(?)と若い世代のコたちでは
体型がかなり違う。その中でもピンガの脚は特に短い気がします。
Tシャツを着せていても、胸の辺りの汚れ方がカイと全然違うし。

ついでにピンガは胴体も短いんですけどね。
太く短く。いや、太いのは問題なのだけど・・・
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-11-28 16:04 | ワンコ

2006.11.25  内風呂デビュー
何するにしてもデビューだ(笑)。

ホントは1ヶ月検診が終ったら大人と同じお風呂に入れてよかったんだけど、
1人で入れるのはいろいろ大変そうで、しつこく洗面所で沐浴させてました。
けど、支えるのもちょいと大変になってきたし、たまに足をバシャーンとされて、
床も母のお腹もビショビショなんつうこともあったし、そろそろ限界か?

というわけでバスチェアなるものを購入し、今日から内風呂デビュー。
デビューのお供は私ではなくダンナさんでした。

やっぱり、お風呂関係は手の大きさが勝負だね。
坊もゆったり支えられて気持ちよさそうにプカプカ浮かんでおりました。
ピンガがのぞきに来たので、坊の様子が気になるのかい?と思ったら、
バスチェアをかじりに来ただけだった。ピンちゃん、それはやめて~。

ホカホカにゆであがった坊を受け取り、服を着せていつものケア。
この時に泣いちゃうことが多かったんだけど、今日はご機嫌でした。
気持ちよかったのかね。よかったね。

先日、小児科でブツガサの薬を処方されて以来、坊の洗濯方法についても見直し中。
やはり、今まで洗面所でひとりで洗っていた時には支える方に気を取られて
十分洗えてなかったんだろうなと反省。

受診後からダンナさんが手伝ってくれて、パワフルかつ丁寧に頭も顔も
洗ってくれていたところ、薬の効果もあるだろうけど、かーなーりキレイになりました。

坊、産後すぐから脂っぽいオトコだったので、ツルツルモチモチなお肌になったことが
ほとんどなかったけど、これぞベビー肌だよっ。用もないのに(?)ツンツンしてます(^^ゞ
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-11-28 16:01 | 坊2ヶ月

2006.11.23 生後2ヶ月
ここまで無事に生かしておけて何より。(目標が低すぎるか?!)

<坊記録>
体重 約4700g、身長約58cm。

1.あやすと笑うようになった。

まだ声を出して笑うことはほとんどないけど、とりあえず笑いをとるべく、母は必死。
ピンカイの「何、この人?」的な視線が痛い今日この頃・・・

2.指&こぶししゃぶりがブーム。

ジュッパジュッパとすごい音を立てつつ、指やらグーやらなめてる。
成長の一過程らしいので、今は好きなだけしゃぶしゃぶしてていいらしい。
グーと言えば、右手をグーにして、高々と突き上げるのもブーム。
そのたびに同じポーズを取りつつ「イェーイ!」と叫ぶ母。かなりアホっぽい。
NUKのおしゃぶりもあるけど、それは公共の場で「頼む!今だけはおとなしくしてくれ!」
という時や、ダンナさんに見ててもらう時にぐずっちゃってどうしようもない時の最終兵器として、
もったいぶりながら使っていこうかと。

3.日中起きてる時間がますます長くなってきた。

午後~夕方にかけて1~2時間くらい寝るのと、おでかけ時にスリングやベビーカーで
寝ちゃう以外はほとんど起きてるかも。アーアー言いながらメリーやモビールを眺めてたり、
↑のしゃぶしゃぶをしてることもあるけど、構ってくれとぐずることも多々。
泣くのも運動だと言われるけど、どうにもほっておけないので、とりあえず抱っこか
スリング袋詰めにしてしまう。スリングに入れてしまえば、ある程度の家事はできるので便利。
しかし肩こり&腰痛が悪化の一途。マッサージチェアをこれほどありがたく思う日が来るとは。

でも最近、ベビーシートに乗せてユラユラさせてれば少しの間はご機嫌なので
これまたありがたや。カイにマーキングされないように気をつけなさいよ。
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-11-24 21:50 | 坊2ヶ月

2006.11.22 金融機関&医療機関デビュー
注文していた坊の印鑑が届いたので、坊名義の口座を作りに行きました。
記念に出生時体重と同じ数字の金額を最初に入金した、という話を聞いたことがあり、
真似っこしてみる。3182円也。ケチな新規客だね(^_^;)

午後は今後のための偵察もかねて、ブツガサお肌の具合を診てもらいに小児科デビュー。
ちょっと前から体にもブツブツが出ており、完全母乳=私の食事内容がアレルギー性湿疹を
引き起こす可能性もあるということで、4大アレルゲン(大豆、小麦、卵、牛乳だっけ?)の
テストをしてもらったところ、 今のところは反応なし。よかった~。
納豆もパンもお菓子も、これまで通り遠慮なくガツ食いできるぜ。

結局思っていたとおり、脂漏性湿疹と乾燥がひどい状態とのことで軟膏を使って
1週間様子見となりました。体重は昨日量ったばかりなので、ついでに身長だけ
測ってもらったら57.4cm。1ヶ月検診の時は51cmだったのに、たった1ヶ月で
6cmも伸びるなんて、赤さんの成長ってスゴイ!

本日、診察~オクスリをもらうまでになんだかんだと1時間。
慣れてないせいもあるけど、ピンカイ連れの獣医さん1時間コースとは
気楽さが全然違う(汗)。今日はダンナさんが仕事の合間に少し時間の取れる日だったので
お供してもらえていろいろ助かったけど、こりゃ、病院にかかるのも一仕事だね。

母の面倒回避のためにも強い子に育ってくれや。
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-11-24 21:39 | 坊1ヶ月

2006.11.21 2ヶ月児の会
9月生まれの子が集まる「2ヶ月児の会」が近くの保健所で行われました。
9時半集合だったのだけど、すっかり浮世離れした生活に浸っているので、
こんなまっとうな(?)時間に外出するのは久々。

いやー、しかるべき時間にしかるべき場所に出かけるという普通の行為が、
坊連れというだけでこんなにバタバタするもんだとは・・・。

まずはオムツいっちょで体重測定。4680gで1ヶ月検診の日より670g増。
1日当たり約24g増でした。発育曲線の真ん中よりちょい下だけど、
母乳だけの子はこのくらいの増え方でちょうどいいらしい。そりゃヨカッタ。

その後は保健師さんのお話やら相談会やら、他のお母さんとのおしゃべりやら。
よく、こういう場に行くと「やっぱりうちの子が一番かわいかった♪」
というような感想が書いてあるブログを見るけど、ええ、ウチの坊にも一番がありましたとも。

1.周りの子の中で一番お肌がきちゃなかった。

想定内。
脂漏性湿疹という、この時期の子にできやすいブツブツ&ガサガサ。
痛いとかかゆいというモノではなく、まめにきれいにしてればそのうち治ると言われているので、
これまで薬は使ってません。でも、周りの子があまりにツルツル肌な子ばかりで驚いた!
すでに皮膚科等にかかり、やっとキレイになったという人もチラホラ。

それに加え、坊、自虐行為がマイブームらしくて引っかき傷だらけだし。この傷を見てると
かゆいのか?と、ちと心配になる。最近は耳のあたりがグジュグジュ化(?)しかけてるし、
坊もどこかの小児科か皮膚科に社会見学しに行こうかね。

2.周りの子の中で一番髪の毛が薄かった。

想定内。
さすがハゲ課長!この功績を認め、部長に昇進だ!
この時期寒そうでね。外出時にはおさがりの小さなニット帽が大活躍しております。

3.周りの子の中で一番声がでかかった。

こいつは想定外!
今日会った他の子たちのかぼそい泣き方にビックリさ~。
家で坊に泣かれても、そんなにうるさいと思ったことがなかったけど、
途中、「乳よこせ~」と泣き始めた坊のソレはあまりにでかかった。

と、まあ。
しょうもない一番ばっかりだったんですけどね。
人と比べてもしょうがないからさ。キミは我が道を行ってくれい。
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-11-22 06:16 | 坊1ヶ月

2006.11.18 じ様とば様
私の実家の両親が坊見物に来てくれました。
出産当日(誕生には間に合わず)と翌日に病院に来てくれたけど、翌日、
坊は新生児室にこもっていたので窓越しのご対面のみ。
その後は父の仕事が忙しかったり、母が風邪を引いてしまったりで遊びに来てもらう
タイミングが合わず、生坊(?)に会ってもらうのは今日が初めてでした。

実家にとっては初孫だし、もっと早く会わせたかったけど、かえってこの時期でよかったかも?
というのも、1週間くらい前からちょっとずつ笑ってくれるようになった坊。
私にだって一度にそんなに笑ったことないじゃん!ってくらい、ウヘウヘと笑顔をふりまいて
おりましてね。じ様とば様に喜んでもらえたのではなかろうか(^ー^)。

喜んでいたのは両親だけでなく。ピンカイ、そりゃもう大歓迎でしたよ。
実家にはせいぜい年に2回くらいしか行く機会がないのだけど、ちゃんと覚えてるんですね。
「あの」カイが大喜びで、母の顔をなめ、シッポ振りながらお腹を見せ、父になでれ~と
つきまとっておりました。

残念ながら今日の主役はキミたちではなかったのだけど。
何が嬉しかったって、母がまずはピンカイを優先して挨拶してくれたこと。
その後も、沢山沢山なでてくれたこと。坊見物の時間より長かったんじゃないか?

ドモアリガト。

坊は日中、仕事場のスタッフさんにも初めてご挨拶しました。
ちょいと興奮してしまったのか、お昼寝もせず、夜もいつもより寝付くまで時間がかかったけど、
その後は爆睡。5時間近く寝てました。燃え尽きたピンカイは言うまでもなく(笑)。

こういう時、自分もさっさと寝りゃいいと思うんだけど、ついつい坊が寝てるすきに
アレもコレもとやり始めてしまい、結局寝不足なんだなぁ(^_^;)
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-11-19 11:25 | 坊1ヶ月

2006.11.12 ダンナさんお誕生日&坊の外食デビュー
この日はダンナさんのお誕生日でした。ぱちぱち。
何をするわけでもない、相変わらず盛り上がりにかける夫婦ですが、夜はお誕生祝賀会(?)で
お気に入りの焼肉屋さんへ行きました。坊は人生初の外食(いや、食べてないけど)。
私は産後初の外食。待ってました!!!

a0055906_0204290.jpg焼酎と坊。

乳製造中の私は当然禁酒。
そして実は。
ダンナさんも私の妊娠後期から
お酒をやめてくれてるのですよ。
スゴイでしょ!エライでしょ!

この日も生グレープフルーツ
ジュースで乾杯したのでした。

今までも随分通ってきたこちらのお店。掘りごたつのお座敷席もあり、絵本やオモチャも
沢山用意されていて子連れウエルカムなのです。だってさ、オムツ替えも気にせずどうぞ~、
なんて言って下さるくらいですぜ。いや、もちろんその時はクルマに戻って替えますけど、
そのくらい気兼ねなく、って言ってもらえるだけでもありがたや。

予定日超過2日目の夜にもお邪魔していたので、お店の方に「すっかり細くなって!」
と言われました。でも実はまだ体型も体重も戻っておりませんのよ、ホホホ。いや、トホホ。

お店に向かうクルマの中でいつものように爆睡していた坊は、私たちが食べ終わる頃まで
スヤスヤ。食後のお茶を頂いた頃にボケボケと目を覚ましつつ、真っ赤になって
ふん張り始めたので、その時点でキリ良く退散。とっとと頼んでとっとと食べて、
滞在時間はたった30~40分だったけど、それでも何とか持ちこたえてくれてヨカッタ。
坊、ありがとよ~。

坊連れ外食はピンカイ連れ以上にあわただしくて気を使いそうだけど、日頃、引きこもりがちな
我々にとっては一番簡単な気分転換。ちょっとずつ開拓していこうかと思っちょります。
当分は個室orお座敷のある顔なじみのお店で特訓(?)させてもらおうかね。
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-11-15 00:28 | 坊1ヶ月

2006.11.10 ご機嫌と不機嫌
坊の顔はその時々で全然違う。そりゃ私だって、起き抜けの不機嫌でまゆ毛なしの顔と、
おでかけ仕様の顔とは全然違うわけだが。

以前と比べて、格段に起きてる時間が増えてきたんだけど、ご機嫌に起きてる時は
随分目がパッチリしてきた。ブツブツ&ハゲ課長の坊ではあるが、黒目がちの目を
ウルウルさせて「乳くれよぉ。」とうったえてくる姿はいたってベビらしく、母のツボである。

ベビやワンコがかわいく見える理由のひとつは、この「黒目がち」という点なんだろうな。
って、三白眼のベビなんているのか?

産まれたての頃は目の焦点が定まってないから、左右の目で違う方向を見てたり、
どこ見てるのかさっぱり分からない状態でちょっと怖かった。夜中に薄暗い部屋で
抱っこしながらあやしてる時にあのロンぱった表情をされると、とりつかれたか?
と思うようなオカルトぶりだったね、あれは。

ご機嫌時以外で母のツボなのは泣き顔。ヘトヘトな時に泣いてる声を聞くと、
「ああ・・・(>_<)」と思ってしまうことも正直あるのだけど、その泣き顔を見ると笑えてしまう。
だってさ、真っ赤になって頑張っちゃって、ホントに面白い顔して泣いてるんだもん(笑)。

今までは、普通に(?)おサルっぽい顔だな~、くらいにしか思わなかったんだけど、
いつも読み逃げしているお気に入りの子育て日記的なブログがあって、
その方のお嬢さん(坊と同じ月齢)の泣き顔は「うる星やつら」のチェリーそっくりだ、
と書かれていた。チェリーってどんなだっけ?と、文中に張ってくれていたリンクを開いてみたら・・・

坊、まさにコレだよーっっっ!!!

坊としては、笑ってないでオムツなり乳なり、早く何とかしてくれと思って必死だろうけど
(いや、何とかしてるんだけど)、面白いんだよ、ホントに。
ご機嫌な顔は10年後でも20年後でも見られるだろうけど、こんなに遠慮なく号泣してる顔が
見られるのはあと数年のことだろうし、今のうちに、このチェリー顔を堪能しておこう。
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-11-11 14:18 | 坊1ヶ月

2006.11.3 みんなでお散歩
産後初めて、家族揃ってのお散歩ができました(涙)。

a0055906_1315176.jpg
クルマでちょっとの公園に行ったんだけど、紅葉がキレイ!
このところ昼も夜も曜日も関係ない生活だし、季節の移り変わりにも全く触れてなかったから、
あ~、世間は秋だったんだ~としみじみ眺めてしまいました。

a0055906_125488.jpg
家の近所だと全然歩かないピンガも今日は張り切っておりました。
坊を乗せたベビーカーが遅れると、止まって待っててくれるのがカワイイ。
途中、マックのドライブスルーで買った遅いランチをほおばりつつ休憩。マックも久々だぁ。
出産前は当たり前だった外食も全然してないので、コンビニで何かを買って食べるだけでも
すっかりイベント化してるのに、マックなんてそりゃもう嬉しすぎる(笑)。
母乳には良くないと思いつつ、がっついてしまいました。

a0055906_125880.jpg
結局この日も、家を出てから帰るまで、ほぼずーっと寝倒していた坊。
産まれた頃からなぜか小指を立てがちなんだけど、この日もベビーカーの中で
寝たまま立ててました(笑)。散歩に出たこと気づいてるのかね?
[PR]
by kiyo by pinga_kai | 2006-11-06 01:23 | 坊1ヶ月


by kiyo 
カテゴリ
ワンコ
オデカケ
ヒトリゴト
ゴハン
日々ノコト
カルイザワ
クルマ
ニンプDAYS
坊0ヶ月
坊1ヶ月
坊2ヶ月
坊3ヶ月
坊4ヶ月
坊5ヶ月
坊6ヶ月
坊7ヶ月
坊8ヶ月
以前の記事
LINK
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧